ようこそ当HPへ。                               貴方は、アクセスカウンター 番目の来訪者です。

                                                     

                                                               私の透析ライフ                                    お問い合わせ等は、右記へ http://form1.fc2.com/form/?id=894185          

                 1.旧 私の透析維持体験記へは、http://jp2kik.web.fc2.com/ をクリックして下さい。                         

                      ・ 透析血液検査データ  14      (   平成30年1月〜平成30年5月末までの記録)
          ・ 透析血液検査データ No.15     ( 平成30年6月〜平成30年12月末までの記録)
          ・ 透析血液検査データ No.16         (   平成31年1月〜          

        2.透析よもやま話  
                      1.穿刺以降に継続する痛み及び透析中の血管痛についてとシャント血管のつまり    27.透析患者における感染症のリスク
                                                                                                                                                                                                                                                  
                      2. 透析患者の心胸比(正式名称 心胸郭比)について                        28. 新たな転院先透析病院での透析中の血圧値の推移の不思議さ         
                                                           
                      3.透析患者が知っておきたい 透析に関わる諸症状について                 29. 骨密度低下の原因                                   
                                                                    
          4. 私の人工透析環境   ( 新規 )                                          30. 透析患者と便秘
                                                                         
          5.活性型ビタミンDの創出過程と25(OH)Dの役割についての覚書  (改訂版)     31.   DWの目安となる体内水分量検査(インピーダンス法)について                                                                                                                                                                  
          6.続 私のB2−MG値の変遷とアミロイド線維形成研究の現状及び透析医療現場の実情      32. 新しい透析効率の指標について    
                                                                    
                      7. 除脈性不整脈について                                             33.その後のI−PTH値の変動    ( 改訂 )             
                                                                    
          8. 長期透析患者の体重減少傾向について                        34. 心エコーから知られる透析患者の大動脈弁狭窄症について  
                                                          
          9.透析 静脈圧と血流量と穿刺針の関係                                            35. 透析患者への血管石灰化の対応と骨粗鬆症薬の薬効機序
                                                                   
                    10.透析患者における適正な体内水分量はどの位であろうか              36. 血液透析患者における心血管合併症の評価と治療に関するガイドラインについて

                    11.維持透析患者のHb(ヘモグロビン)値は、どの程度が望ましいのだろうか      37. 体重増減による体内筋肉量の推移
                                       
                    12. ダイセンメンブレンシステムズ NFR-1800E(透析用水作成機)について      38. 血液ガスからみた私の状況

                    13.血管石灰化対策としての無酢酸透析液使用について                  39.痛風発症のメカニズムと透析患者の血清尿酸値についての雑感
                                         
                    14. ABI・PWVからみた動脈(血管)について                         40. その後の透析中の血圧値の推移     ( 27の続編 )

         15. 透析コンソールにおける自動返血についての雑感                    41. 椎間板変性と骨再生異常について       

                    16.平成27・28年の推定体内水分量と除水量・DW・透析前体重・透析後体重等について    42.続 私の透析維持について  ( 新規 )    
           
         17.コンソール血流量と実勢血流量及び体組成測定について                   43. ARB系降圧剤使用に於ける血圧値の推移の実際  ( 改訂 )

         18.私の尿量変化とDW・尿に含まれる物について      ( 改訂版 )               44.指のしびれの原因    ( 新規 )

         19.アルブミン値が分かる血液検査票からみたカルシュウム値の前後値の推移     

          20.腎機能の残る透析患者の残腎機能についての推測                   

          21.血管石灰化の機序          (  重要 )                          

         22.血液検査から知られるアルブミン値の変動にたいする覚書            

         23.直近3ヵ年に於ける透析後体重の推移                              

         24. 血圧上昇のメカニズム 
                                                                                              
          25.  平成30(2018)年の診療報酬改定                                               
                                                                                                                           
         26.  日機装製 Dドライ 2.75透析液について                                    
                                              
                             
                                            
                                  

                              
          
                                   

                                
  

inserted by FC2 system